シノケンハーモニーの評判を見た!

不動産投資会社考察サイト

HOME » 私がシノケンハーモニーに決めた理由 » セミナーがしっかりしている

セミナーがしっかりしている

初心者向け資産運用セミナー

不動産投資セミナーの様子私は友人からの紹介によって、担当営業さんを直接紹介された経緯のため、通常に不動産業者を選ぶ方法とは別ルート。

通常は、業者に資料請求をし、セミナーに参加、
そして担当営業さんと話を詰めていくという形になるでしょう。

大手の不動産販売会社やその他中小系やシノケンハーモニーなどの場合、 公式サイトからセミナー申し込みが可能。

私も物件紹介の際、セミナーへ参加してきましたが、当初持っていたイメージの営業トーク満載のセミナーではなく、勉強会といった印象。

不動産経験のある私にとっても、初めて得る知識が多く、さすが不動産のプロ集団といったところでしょうか。

一番驚いたのが、決して他社より優れている点のみを述べるのではなく、
サブリース契約のデメリットも含めて教えてくれたところ。

もし、仮に資金が豊富にあり、時間と労力を惜しまないのであれば、すぐにでも活用できる不動産術をレクチャーしてくれるのです。

いかにして安心を得るか (もちろん、個人差やリスク感受度によっても違います)

まずはセミナーに参加して、
運用会社スタッフを観察したり、顧客層から物件価値を推察してみましょう。
紙資料では得られない、安心感が得られます。

試算に嘘がないかどうか、生の声で質疑応答すれば大体分かるもの。
疑問に思った点はその日に質問して解決しておくといいでしょう。
もちろん、その際、返答に窮するようでは、とても安心できる業者とは言えません。

怪しいと感じる場合は、相手の視線を良く観察してみましょう。

人は、あやふやな記憶を思い出そうとしている時、
もしくは嘘を付こうと思案している時にすばやく動きます

これは人によって個人差がありますので、
動いたからといって即ち怪しいという訳ではありません(笑)。
対人関係にストレスを感じている場合も動きやすい傾向があります。
こういった知識を交渉術に活かすことも、リスク回避の大きな力となることでしょう。

シノケンハーモニー、セミナーを受けた感想

※あくまで、個人の主観ですので、参考程度に留めてください。

  • 接客から安心を感じ、上場企業ならではの健全さ、誠実さが伝わってくる。
  • 個別の事情に合わせたライフプランを一緒に考えてくれる。
  • サブリース契約期間は業界でも一番の長期サポート体制。
  • 強引な営業は一切せず、あくまで提案止まり。強引さがなく慎重に検討できる。
  • 複数物件所有しているオーナーが多い。

なぜサブリース契約を狙うのか

一般的な収入がある私が、なぜサブリース契約での不動産取得にこだわるのか。

それは、大切な時間を割かれることがないからに他なりません。あくまでも不動産を投資として捉え、限られたプライベートな時間を潰すことのない方法である必然性があるのです。

このことは、一般のサラリーマンやOLにもそのまま当てはまる事でしょう。
最初に手間と労力がかかりはしますが、それも最初だけ。
契約後は全く問題なく、契約通りに支払い、振込みが行われていくだけとなります。

もし、大手(三井不動産系や住友不動産系など)の不動産管理会社とサブリース契約をしていれば、万が一貸主とトラブルになっても原則は管理会社が対処してくれるはずです。
あまり悩まなくても良い、というところは良い点かもしれませんね。

 
ページの先頭へ
HOME » 私がシノケンハーモニーに決めた理由 » セミナーがしっかりしている
シノケンハーモニーの評判を見た!